産地ブランドマーク

「kibiso」ロゴマーク(山形県鶴岡市)


蚕の繭をイメージしています。


富岡シルクブランドマーク(群馬県富岡市)


富岡製糸場のレンガと東置繭所をモチーフにデザインしています。


小千谷織物之証(新潟県小千谷市)


小千谷織物の歴史は、雪降る季節に織られ、雪上にさらして製造されてきた麻織物から始まっています。ブランドマークには雪国で育まれた織物を象徴する雪の結晶がデザインされています。


ふじやま織ロゴマーク(山梨県富士吉田市)


ふじやま織のロゴマークは、富士山、そしてそこから生まれる湧水の波紋をイメージして作られました。ふじやま織は富士山の自然と共に生きています。


岡谷絹(長野県岡谷市)


岡谷蚕糸博物館に併設する宮坂製糸所で生産した生糸をメイン素材とする手織りの絹製品


丹後織物ブランドマーク(京都府京丹後市・与謝野町)


シルクの象徴である「まゆ」と、丹後ちりめんのしなやかさをイメージしています。


本場大島紬織物協同組合登録商標(鹿児島県鹿児島市)


組合のトレードマークである日本国旗を中央に配置し、周囲には、蚕や糸、桑の葉を図案化しています。