施設情報

駒ヶ根シルクミュージアム(長野県駒ヶ根市)



●内容
 養蚕・製糸の歴史から最新のカイコの研究に至るまで、幅広い視点でシルクをとらえた博物館です。1年を通して生きたカイコを飼育しています。日本各地の織物を展示した「織物のトンネル」や、日本一大きなカイコの精密模型など、見どころ満載です。併設した体験工房では、まゆクラフトや草木染め、機織りなどの豊富な体験メニューをご用意しています。また、信州の伝統工芸品である「伊那紬」で仕立てた着物を用いた着付け体験を行っています。地元伊那谷で育ったやまざくらなどの天然染材で染め上げ、手織りで仕上げられた伊那紬は、素朴で温もりのある風合いと着心地の良さが特徴です。当館では、シルクの様々な魅力を発信しています。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。 
 
●取扱い商品
 ミュージアムショップ:シルク製品(靴下、下着、スカーフなど)、まゆクラフト作品、シルクの化粧品、シルクパウダー入りはっか糖、桑の実エキス入り絹飴など
 やまんた直売所:ミュージアムのある東伊那地区を中心とした、農家のみなさんの新鮮な野菜や加工品などを販売しています。
  
●入館料 
 一般(高校生以上)300円、小・中学生100円 
    
●営業時間
 午前9時00分~午後5時00分(4月~11月)
 午前9時00分~午後4時30分(12月~3月)
 ※展示室見学の最終受付は閉館30分前まで
  
●定休日
 水曜日(祝祭日の場合は翌日)及び年末年始 
  
●場所
 〒399-4321 長野県駒ヶ根市東伊那482番地 
  
●アクセス 
 中央自動車道駒ヶ根ICより約20分 
  
●駐車場
 有(普通車40台、大型3台) 
 
●関連情報
 建物2階には、バイキングレストラン菜々ちゃんがあります。地産地消をコンセプトに、地物食材をふんだんに取り入れた体に優しいメニューを取り揃えています。地元のお母さん達の作る郷土料理や懐かしいおふくろの味の数々をお楽しみください。(問い合わせ先:0265-81-8750)
  
●問い合わせ先
(電話)0265-82-8321 (FAX)0265-82-8380
(E-mail)shiruku@cek.ne.jp (URL)komagane-silk.com/

ミュージアム外観
ミュージアム外観
30倍カイコ模型
30倍カイコ模型

織物のトンネル
織物のトンネル
まゆクラフト体験の様子
まゆクラフト体験の様子